自動車電装システムの負荷が大きくなり供給が間に合わなくなると、瞬間的な電圧降下が生じます。もしそれによるレスポンスの悪さを余計なアクセルワークで補おうとすると、燃費の悪化という結果につながる場合があります。

EM DYNAMITEは、このような電圧降下を最小限に抑え、電装システムへの供給電圧を安定させるように働きます。

信頼品質の日本製 MADE IN JAPAN 。設計、製造、品質管理の全工程が日本国内で行われる純国産品です。

製品本体価格 \3980(税込)

自動車はバッテリーでエンジンを始動させた後は、発電機から各電装システムへ電力供給を行います。供給が需要を上回ると、余剰分がバッテリーへと充電され、逆に需要が供給を上回ると、その不足分がバッテリーから補填されます。

例えば、ヘッドライト、エアコン、外品オーディオその他、多くの電装品を一度に作動させている等、過負荷な条件下での走行は、需要が発電機からの供給を上回り、バッテリーからの電力補填を必要とする場合があります。バッテリーはそれに反応して電力の供給を行いますが、その反応速度が遅いため、瞬間的な電圧降下が生じてしまいます。

EM DYNAMITEの内部には数種類のコンデンサが組み込まれています。コンデンサはバッテリーと同じように蓄電能力を備えており、バッテリーに比べるとその蓄電容量は極めて少ない反面、反応速度が非常に速いという特徴をもっています。

EM DYNAMITEはこのコンデンサの特徴を生かし、電装システムへの電力補填が必要となった際に、バッテリーからの供給が間に合わない部分を反応速度が速いコンデンサが補うことによって、電圧降下の無い安定した電力供給を実現し、電圧降下に起因する電装システムの直接的、間接的な悪影響を防止します。

本製品の動作確認のためにLEDを搭載しています。プラスマイナスを逆に繋いだり、寿命等で内部部品に損傷等があった場合には、LEDが点灯しなくなり動作状態が把握できます。

LEDの消費電流は20mA以下と極めて少ないため、日常的に自動車を使用している場合はそのままでも特に問題ありませんが、自動車に乗る機会が少ないような場合は、バッテリー上がりの要因となる可能性がありますので、使用しない間は取り外すようにして下さい。

狭いエンジンルームの中でも取り付け場所を選ばないよう、出来る限りのコンパクトデザインに努めました。ケーブルや突起物を含まない本体の大きさは縦4cm×横8cm×厚2cmです。

万一の逆接や過電流に対応するために保護回路を内蔵しています。

取り付けに必要なナット、ケーブル結束バンド、両面テープを付属しています。

取付説明書が付いていますので、ボルトオンでの取り付けが可能です。ケーブル両端の端子をバッテリーのプラス、マイナスへそれぞれ接続するだけです。取り付け情報は→コチラ<

 ※クリックで拡大します。

ケーブルのジャケットカラーには、ブルー、レッド、クリア(シルバー)の3色のバリエーションがあります。LEDのカラーはジャケットカラーと同じになります(クリアはホワイトのLED)。

※モニターによって実際の色と異なって見えることがあります。
TOYOTA HIACE LH188K BLUE

12V以下のバッテリーに使用できる汎用品です。車種別専用品ではありませんので、自動車からバイクまで、ガソリンエンジンからディーゼルエンジンまで、幅広くご使用頂けます。

アースモンスターカスタム&ドレスアップパーツは各ショッピングサイトからご購入いただけます。

ショッピングサイトは→コチラ